ぼくと〇〇

40代おっさんのとりとめのない話

ぼくとiPhone

f:id:mahiro_bokumaru:20180916113043j:plain

こんにちは、ぼくことマヒロです。

 

9月12日にAppleから新型iPhone 3機種の発表がありました。

いよいよ2019年型 iPhoneの登場です。

 

www.apple.com

 

今回から数字でのナンバリングがなくなり、iPhone Xの後継機種のXSシリーズ2機種、廉価版のXR 1機種の計3機種が発売されます。

 

どれにしようか悩むところですね。 

 

ぼくが今使っているiPhone7が今年の11月でちょうど2年を向かえ、新機種への買い替え時期としてはバッチリのタイミングになってきたので、買い替えのポイントを交えご紹介して行きます。

 

それでは各モデルの比較を見てみましょう。

 

 

 モデル比較

www.apple.com

 

まず発売日です。

  • XSシリーズ 予約:9月14日から 発売:9月21日
  • XR               予約:10月19日から 発売10月28日

XRが一ヶ月ほど遅れて発売されます。

 

ぼくが気になったところは以下の3点です。

 

  • ディスプレイのサイズと種類
  • カメラの性能
  • ホームボタン廃止(TouchIDの廃止)

 

みなさんも一番気になっていると思うディスプレイですが、XSシリーズは有機EL、XRはIPS液晶を採用しています。

XRはXSよりも画面サイズは大きいですが解像度が違うので、当然画面のキレイさは違ってきます。

このあたりは実機を見て見ないとなんともいえませんね。

小さい画面で解像度を上げてどこまでキレイになるものなのか興味があります。

 

カメラはXSシリーズはデュアルカメラを搭載しています。

広角と望遠を使い分けられたり、2倍の光学ズームがあったりしてすごいなぁと思いますが、最近のスマホはどれもキレイに写真が撮れるのでぼく的にはあまり魅力は感じていません。

 

今回から全ての機種でホームボタンが廃止されます。

アプリの切り替えとか終了とかどうするのかわからないので、使い勝手がどうなのか気になるところです。

当然TouchIDは廃止されFaceIDへ移行されます。

 

その他気になった点

細かいところといえば、XRシリーズは3D Touchが搭載されていないみたいです。

あまり使わない機能なのでなくてもあまり困らないと思います。

 

防水も深水1mか2mの違いなので、普通に生活をしていたらあまり関係ないような気がします。

 

あとワイヤレス通信方式がXSシリーズはギガビット級LTE、XRシリーズは4G LTE-Advacedとなっています。

これは次世代移動通信システム5Gへの布石なんでしょうか。

通信規格に関しては今後なんらかの影響があるかもしれません。

 

そのことを踏まえ

XRを購入しようかと考えています。 

 

一番の理由はやはり価格でしょう。

年々iPhoneの価格は上がる一方で、iPhone XS MAXの512GBモデルにAppleCareをつけると20万円を超えるようです。

最近のAppleは強気価格ですね。

下取りキャンペーンを使うとはいえ、端末代金が10万円を超えてくると少し尻込みしてしまいます。

 

XRシリーズはカラーバリエーションが豊富なのでどの色にするのか悩むのも楽しみの一つですね。

XRはシルバーがないので、無難なところでいけばホワイトかブラックだというところですが、実はぼくは青が好きなのでブルーも気になっています。

今回は少し冒険してブルーを選ぶのもいいかもしれませんね。

 

ストレージはその時の予算でできるだけ最大のものを選んだほうがいいと思います。

今使っているのが32GB、XRは最低でも64GB、充分な容量です。

 

契約するときに気をつけないといけないのがショップによるオプション契約。

 

先日嫁さんがiPhone8へ乗り換えに行きました。

その時の明細を見ると頼んでもいないカバーやフィルム、オプション契約がわんさかついてきました。

ショップ側の事情もわかりますし、担当者にもよると思うのですが、ほとんど説明もなしに明細に乗せてくるのはどうなんでしょう。

 何もしらいないお年寄りだったら騙されて加入されるんじゃないかと思いました。

 

XRが10月末発売なので、11月にすぐ購入できるか微妙なところです。

昔ほどすぐ新機種が欲しいということはないので気長に待とうと思います。

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。